カナガンドッグフードがやたらと口コミ評価の高い理由とは?

カナガン

イギリス産のカナガンのセールスポイント(人気の理由)

ペット大国のイギリスから直輸入しているカナガンは、穀物を使用していない「グレンインフリー」が最大の特徴です。
本来肉食であるワンちゃんは、穀物を消化することが苦手です。一説には消化するのに肉類の4倍以上も時間がかかると言われています。
多くの穀物を食べてしまうと、消化不良になり皮膚病などになることも考えられます。

また、穀物アレルギーがあるワンちゃんもいますので、アレルギー対策としてもグレインフリーは効果が期待できるでしょう。
穀物はワンちゃんに必要なものではありませんから、アレルギーであっても本来は問題ないはずだったのです。
しかし、市販されているドッグフードには、穀物を使っていることが多いです。

それはなぜかというと、消化が遅いため腹持ちがいい面もあるとは思いますが、かさ増しするためだと言われています。
カナガンはそういったかさ増しをせずに、動物性の原材料(チキン)と必要なビタミンやミネラル摂取できる野菜やハーブを使っています。
ドッグフードでは4Dミートと呼ばれる、質の悪いお肉が使われていますが、カナガンで使われている原材料は、人間も食べられる高品質なものですから、安心してワンちゃんに与えることができます。

カナガンを我が愛犬に食べてもらいました

様々なサイトで評判のカナガンですが、本当に良いフードなのか与えてみました。実際に見てみるとパッケージから高級感があって手触りも良かったです。今なら計量スプーンももらえたので少し得をした気分です。
カナガンと計量スプーン
カナガンパッケージの表裏です。裏面の文章はカナガンの熱意を感じます。
カナガン表裏
こちらは、裏面の成分表です。きちんと表記してあるのがわかります。また、穀物や添加物、ミートミール系を使用していないのも確認できます。
カナガンの成分表
早速、盛り付けてみました。この写真でも分かるかと思いますが、とても小粒で食べやすそうなサイズです。
カナガン盛り付け
食べる姿は凄かったです。これまで与えていたドッグフードとは全然違う「食いつき」でした。
がっつくうちの犬
あっという間に完食しました。美味しかったんだと思います。食べ終わった後も皿までペロペロ舐めていました。
カナガン完食
恐るべしカナガン!!某国産ドッグフードを与えていた事を後悔しています。見てください!この満足気な表情を(笑)
カナガンと愛犬
初めは半信半疑で与えてみたカナガンドッグフードですが、今となっては是非、みなさんの愛犬ちゃんにも食べていただきたいフードです。

カナガンと国産フードの相違点

カナガンと国産フードの相違点
穀物や4Dミートの話をしましたが、カナガンと国産のものとでは違いがたくさんあります。
原材料の表記を見てもらえばわかるかと思いますが、国産のものの中には最初に穀物と書かれたものがあります。
原材料は、含まれているものが多い順に表記していくと法律で決まっていますから、このフードには穀物が一番含まれているわけです。
しかし、カナガンの原材料で最初に記載されているのは「骨抜きチキン生肉」次いで「乾燥チキン」「サツマイモ」となっています。

また、カナガンの原材料を注意深く見ていただければわかりますが、合成添加物などが全く使われていません。
肉類に関しても国産のものは「ミートミール」「フィッシュミール」などの表記であることがありますが、カナガンは「チキン」と、しっかり肉の種類まで記載してありますから安心してワンちゃんに食べさせることができます。

ドッグフードカナガンの原材料と成分分析について

カナガンの原材料は以下のようになっています。

骨抜きチキン生肉26%・乾燥チキン25%・サツマイモ・鶏脂3.1%・乾燥全卵3.1%・チキングレイビー1.6%・サーモンオイル1.2%・エンドウ豆・ジャガイモ・エンドウタンパク・アルファルファ・ミネラル・ビタミン(ビタミンA・ビタミンD3・ビタミンE)・グルコサミン1000mg/kg・リンゴ・フラクトオリゴ糖・ニンジン・ホウレンソウ・オオバコ・海藻・クランベリー・アニスの実・コロハ・コンドロイチン700mg/kg・カモミール・セイヨウハッカ・マリーゴールド

成分分析に関しては以下になります。

粗タンパク質 33% オメガ3脂肪酸 0.9%
脂質 17% リン 1.42%
粗灰分 9% マグネシウム 0.1%
粗繊維 3.5% ナトリウム 0.24%
水分 8.5% カルシウム 1.86%
オメガ6脂肪酸 2.8% カリウム 0.58%

カナガンの給餌量について

また、給餌量ですが、成犬の場合は下記になります。

体重 1日の給与量
3kg 35~80g
5kg 75~120g
10kg 90~190g
15kg 110~240g
20kg 135~285g
30kg 200~380g
40kg 270~475g
40kg~ 1360g~

ドッグフードの切替をお考えの方は、現在のドッグフードに少しずつ混ぜながらの切替をオススメしています。
詳しい切替の方法は「ドッグフードの切り替えはどうしたらいいのか」でも詳しく説明していますので、参考にしてみてください。

カナガンドッグフードの口コミ/評価

RAY
犬種:ウェルシュコーギー(7歳)カナガン給餌歴:1か月 評価:★★★★★
カナガンに変えてから、うんちの状態や毛並みがよくなったかなと感じています。はじめは新しいフードに変えることに不安もありましたが、問題なく変えることもできたので、変えて正解だったと感じています。
大田
犬種:チワワ(4歳)カナガン給餌歴:1年 評価:★★★★☆
うちの子は気候が変わるころになると、あまり食べてくれなくなっていたのですが、カナガンを与え始めてからはそういうことはなくなりました。
コロ
犬種:ミニチュアダックス(5歳)カナガン給餌歴:6か月 評価:★★★★★
与え始めてどんどん毛艶がよくなってきました。
マイペースな子で食事の時間もバラバラなことが多かったのですが、カナガンにしてからは、ご飯の時間になるとすぐに駆けつけてくるようになって驚きましたね。
ミミ
犬種:トイプードル(8歳)カナガン給餌歴:2年 評価:★★★★★
昔は食が細い子でした。毎日のごはんを必ず残すと言ってもいいくらいです。
ですが、カナガンを与え始めてからは、毎日喜んで完食するようになってくれました。毛並みにもツヤが出てきて、いうことなしです。
RIARI
犬種:シベリアンハスキー(4歳)カナガン給餌歴:3か月 評価:★★★☆☆
カナガンを与えるようになって、以前とは食いつきが全然違うことに笑いさえ出てきました。以前は市販のものを与えていたのですが、あまり好きではないらしく食べるのに時間がかかっていました。
でも、今ではすぐに食べ終わってお代わりまで要求してきます。

ドッグフードカナガンの評価は、5.0点満点中4.4点です。現在5件の口コミが投稿されています。